イベントレポ:とんぶり2013編

というわけで最終日とんぶり2013の様子を。
……と言いたいところですが、私3日目には筋肉痛と風邪でとても体調がイマイチな感じになってしまいまして…
会場には午後着で、あまり見て回れてません。
とても短めレポですがどうかご了承を。


リバースオケッティ
フェルメーレさんというブースにて。
すごく綺麗なリバースオケッティ。
参考展示でしたが、この個体の去年の子供も居ましたが、親にクリソツな綺麗な子でした。
毎年綺麗な子を産出する優秀な親個体だそうです。
こんなリバオケを使ってアルビノジャングル作出すれば綺麗になるんじゃなかろうか…とか…!
テッセラ
同じフェルメーレさんにて。
テッセラ。かっこいい!
このほかにもゴーストエモリーが居たり、なんだかすごくハイクオリティな香りがしました…
なぞの剥製
謎の剥製www
めっちゃ気になったんですが遠巻きに撮影するしかできなかった…
メンフクロウヒナ
おさわり可能なメンフクロウヒナ。
可愛い…
他にもラットが販売されていて思わずトッポやジージョを思い出してしまったり…
はぁ…ラット可愛いなぁ。
リューシのボールさん
これまたおさわり可能なとっても大人しいリューシボールさん!
すごいボリューム!可愛い!!!
しかしボールのリューシ系の値段の下がり方に戦慄ですよ…。

画像はコレだけ!

はい、画像は上記のこれだけです…
人ごみがすごくてですね…
ブース前を陣取って撮影ってのがほんと難しいんですよ…。
今回筋肉痛で死にそうだったところを友人に荷物持ちしてもらいなんとかウロウロしてましたw
(ちなみに友人はこういう生き物関係に全く縁のない人なのでかなり戸惑っていたwwww
隙あらばこっちの世界に引きずり込んでやろうと画策中ですwww)
前日HBMで桔梗屋ブースにて購入していただいた方々や、★YURIGINAL★のYURIさん、カメ休ヘビ休のサナエさんにご挨拶したりなどなど。
相変わらず毎度YURIさんに美味しい佃煮を頂き私歓喜。
YURIさんともちらっとお話させていただいたんですが、イベントでの販売される生き物が固定化されつつあるなーと。
中にはこれは!!!って種も居るのは確かなんですが、やっぱりボール・レオパ・コーンで、それぞれも人気の品種ってのが決まっちゃってるので、これは…渋い…!という驚きが無くなってるよねー。という。
そりゃまあ売れる種類を殖やすのが道理ってもんなんですけどね…。
ではここでHBMの兄弟子様こと南水園ブースを見てみましょう。
でも入場者数は毎年どんどん記録を更新しているので、裾野は広がってるんだろうなと思います。
どんだけ裾野が広がってもマニアックな種類や品種に飛びつくのはその内の数割の人でしかないという永遠の悩ましい問題が付いて回るという話w
そんなわけで、とんぶり2013あまり詳しくないレポでしたー